復縁のネタ帳~何を変えるのか

この記事では、復縁の冷却期間にしておくべき
「自分磨き」についてのお話をしていきます。

復縁のためには、冷却期間をおいて、まず冷静になることが大切です。
焦ることなく、ことに進めないとプラスになることはありません。

冷却期間を置く理由のひとつは、失った自分を取り戻すことです。
あなたは、恋人と付き合っていました。
告白したのは、あなたかもしれませんしお相手からかもしれません。
どちらにしても、お相手にとってあなたは魅力的な存在だったわけです。

それが、何かの拍子に魅力的ではなくなった。
つまり、当初魅力と思っていたことがそう思わなくなってしまったということです。
あなたは、何かを失ったのです。

~私のメモ~
今のうちに自分を見つめ直し、磨き直して
魅力ある自分に戻していく
趣味も仕事も「本質」から見つめ直して
がんばってみようではないか。


自分を見つめなおす時間は大切です。
復縁のため、という側面ももちろんありますが
それより大事なのは、失った魅力が何かを見つけ出すことは
自分自身の大きな成長が見込める、ということになります。

失恋というひとつの現実、復縁というひとつの活動から
あなたは大きなものを手に入れることができるかもしれません。
そう考えると

こんな機会を与えてくれて、お相手には感謝しかない。

こう考えられると思いませんか?
私は、つらかったはずの失恋、しんどいはずの復縁活動を
このようにとらえられるようになってから、気持ちが楽になりました。

彼女との第1章の最後の最後まで、彼女は私にすばらしいことを与えてくれたのです。

~私のメモ~
少しずつ、継続的に変化させていく
違和感の出ないように。
楽に、自分に合った方法で続けてみる
目的を持って、ある程度の自己投資を


一気に自分を変化させようと思ってはいけません。
これもまた、焦りにつながるからです。

復縁したい、という一心で活動するのですが
しかしながら、長期的な視野に立って
「自分自身を取り戻し、さらに成長するのだ」
という気持ちで活動しなければなりません。

そのためには、自分にあった方法を探し続けるべきですし
ある程度お金をかけた自己投資も必要でしょう。

これが実は、自分自身を見つめなおす作業そのものであり
まさに自分自身を取り戻すための行動、なんですね。

私が思う、冷却期間にしておくべき自分磨きは
お相手に向けていた愛情の多くの部分を自分自身に向けてあげる
です。

言い方は悪いかもしれませんが
あなたはお相手のことが「好きすぎた」のかもしれません。

少し冷静になりましょう。
今現在のお相手の状況は、あなたには正直関係ありません。
新しい恋人がいようと、何かに打ち込んでいようと、あなたのことが嫌いであろうと
あなたはあなたを作り上げるしかないんですから。

もし、本当に復縁を実現させたいのであれば
私はこのように考えるべきだと思いますし
少なくとも私は、そのように行動していますよ。

参考になされては。


===
復縁したくてしたくてたまらない、そんなあなたは「7ステップ」の購入を検討してください。
私からの特典も、おつけできます。
「7ステップ」のレビューをまず読んでください

この記事へのコメント

=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====