復縁のネタ帳~内面磨き

この記事は、自分磨きを始めたけれど
内面をみがく、ということがいまいちしっくりこないあなたに向けて書いたものです。


復縁のために、日々努力をしているのだが
はて私の心はきちんと成長できているのか?
不安に思っている方多いと思います

私も自分磨きを考えたときに
体つきは見た目に分かりやすく変えられる、と
でも内面って磨けたかわからなくない?、と
そう思っていました。

内面が磨けたかどうかをはかるひとつの基準は
考えが自分本位から相手本位になったかどうか
です。

別れるときにお相手にすがってしまう。
これはフラれる側としてはしかたがない行動ではありますが
これは明らかに「自分本位」の行動です。

別れてから連絡をしてみるのもまた、自分本位から来る行動なのがほとんどでしょう。
事務連絡だからといっても、本当にお相手でないといけなかったのかといえば
答えはほぼノーです。別に友人にお願いしてもよかったんです。

あなたがお相手に連絡をする口実が欲しかっただけなんですね。

だから、早く気持ちを他人本位に移さないといけないんです。

わかっています。これがとても難しいんです。
私も経験しました。
する行動が、相手にとってどうなのか、自問自答する日々。
メールがしたい衝動を、必死に抑えていた時期もあります

他人本位に考えをうつすには
本当の別れの原因を見つける作業
これが結局一番意味のあることです。
本当の別れの原因を見つける作業はすなわち
お相手の考え方を真剣に見つめる作業
にほかなりません。

他に好きなひとができた、や、束縛がひどかった、など
別れをきりだされたときの理由はさまざまあります。
それはそれとして、あなたなりに、真剣に向き合ってほしいのです。
別れの原因の結論は、でないかもしれません。
でも、お相手のことを真剣に考えた。この事実は残ります。
これが、復縁活動の大きな推進力になると、私は断言できます。

これができないと
なにかの行動を起こすときも、結局自分本位から抜け出せなくなります。
テクニックに走り、小手先の復縁を目指そうとします。
「自分ならこうする」は、相手の気持ちが読めていない証拠です。

考え抜いた結果は、あなたに
「誰よりも真剣にお相手のことを考えている人間」という自信と
一貫した行動の軸を与えます。

こんなひとを、周りがほうっておくわけありません。

内面磨きとは、あなたに自信を与えること。一本の軸を与えること。
その先の進め方は、人によって異なりますが
私がなにか言わなくとも、自然とあなたの心が答えを教えてくれますよ。

私はその、「正しい別れの原因を考えること」を
7ステップという商材で考えることができました。
あなたの行動のヒントを与えてくれるものであることに間違いはありません。



===
復縁したくてしたくてたまらない、そんなあなたは「7ステップ」の購入を検討してください。
私からの特典も、おつけできます。
「7ステップ」のレビューをまず読んでください

この記事へのコメント

  • のとも

    2回目のコメントです。
    プラさん、こんばんは、のともです。

    失恋して一ヶ月、だんだん連絡したい気持ちが芽生え始め、どうにもならなくなっていたときの、この記事でした。

    確かに、その通り、すごく励まされました。
    相手と徹底的に向き合う、大事ですよね。
    もう充分に相手とのことを考えられたと思っていましたが、まだまだだったんだと気づかされました。

    いつも心の支えにしています。
    今回も、有難うございました。
    2015年08月15日 21:42
  • プラ

    >のともさん
    こんばんは、お久しぶりですー

    >失恋して一ヶ月、だんだん連絡したい気持ちが芽生え始め、どうにもならなくなっていたときの、この記事でした。
    1ヵ月は連絡したい時期、よくわかります。
    でも我慢されているようで、さすがだなって思います。私はメールしちゃってますから(苦笑)

    >もう充分に相手とのことを考えられたと思っていましたが、まだまだだったんだと気づかされました。
    お相手のことしっかり考えた、と思っても新たな考えが出てくるのが、相手をよく考えていたって証拠だと思います。

    >いつも心の支えにしています。
    ありがとうございます!
    のともさんはまだまだ冷静ではないように思われます。
    ジョギングでご自分とお相手のこと、よく考えてあげてくださいね。
    またコメントお待ちしてます!
    2015年08月15日 22:33
=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====