どの「不安」を真っ先に解消して、どの「不安」をいったん犠牲にするのか。

こんばんは。訪れてもらってありがとうございます。
復縁を目指して日々行動する「プラ」といいます

いまあなたが、「復縁したいけどどうすればいいのかわからない」と嘆いて
私のブログへたどり着いたのだとしたら
きっと心の中には大きな「不安」があります。

・復縁できるかどうか不安

真っ先に思いつく不安は、これだと思います。
でも、不安はあなたが思っているよりも幅が広く

・そもそもこの「脱力感」からいつ抜け出せるのかという不安
・食欲が戻るかどうかという不安
・復縁の前にちゃんとやり取りができるようになるかという不安
・復縁活動のために何か買ったとして、費用が無駄にならないかという不安
・復縁までにどのくらいの時間がかかるのかという不安
・周りから「やめとけ」と言われないかという不安(協力者がいないという不安)
・お相手に新しいパートナーができないかという不安
……


いま思いつくだけでもこれだけたくさんの「不安」があります。
そして、これをすべて解消しようとしても、到底無理であるということもわかります。


あなたは、どの「不安」を真っ先に解消しようかをしっかり考えるべきです。
解消するために、あなたは集中して何ができるかを考えるべきです。
何ができるかわからないなら、その「不安」はいったん犠牲にしておくべきです。

協力者を募る、といっても難しいなと思うなら、これは後回し。
新しいパートナーを作らせないようにするのも、どうすればよいのかわからないならパス。

私は、真っ先に
「脱力感」に関する不安を取り除くことにしました。
そのために、7stepを買いました(ここで費用の回収の不安も気合を入れて消しました)
7stepで行うワークと、自分で考えた運動療法を使って
心の余裕を作り出すことにしました。
⇒ 女性用 男性用


すると不思議なもので
脱力感からある程度「脱することができた」と思えたころに
復縁までの時間をあまり気にすることがなくなりました。
どうせ復縁するから、のんびりいこうって。
メッセージをいただく多くの方もまた、その「のんびり感」に共感してくれます。

私ののんびり感は、性格的なこと以上に
「不安」を取り除く作業、「不安」を犠牲にする作業によって構築されたのだろうと思いました。

「不安」は誰しももっているものですが
あなたが必ずしも私と同じ不安を持っているわけではありません。
たとえ、境遇が同じだったとしても。
それは、あなたが「何にフォーカスしてしまっているか」によって決まることなのです。

お金がなくなることへの不安が強いのなら、先に食欲を出す方法を考えるべきでしょう。
脱力感は当分なくならないと諦めるのなら、お金を使ってテクニックを身につけてもいいでしょう。

いずれにせよ、1つでいいので「不安」を解消することを考えましょう。
具体的な方法が(ヒントでもいいから)ほしいあなたは
メッセージフォームからメッセージをどうぞ。

=======
ブログ記事の感想、ちょっとした相談事などありましたら
直接メールフォームから私に送ってみてください
⇒ プラに相談したい方はこちら

この記事へのコメント

=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====