長期休みでの自分の心との向き合い方

こんばんは。訪れてもらってありがとうございます。
復縁を目指して日々行動する「プラ」といいます

昨年の今頃はすさんでました。
ゴールデンウィークは彼女と会えず、一人で旅行。
「なんで会ってくれないんだよ」と思いながら
イライラ、ハラハラ、ドキドキといろんな感情が混ざっていました
自分の気持ちが抑えられずに、でも強がっていたような気がしますね

そのときの自分に、今の私はじゃあ「一人」をもっと楽しみなさいよという助言をするでしょうね。
だって、一人で楽しかった話、おバカだった話、彼女にできるじゃないの、って。
伝えられるだけ、幸せでしょって、そう教えてあげるでしょう。

それだけ落ち着いた証拠でもあるでしょうし
いろんなことが見えてきた証拠でもあるでしょう。
視野が広くなったんでしょうね。


ゴールデンウィークやお盆、年末年始など長期休みは
復縁希望者にとっては「鬼門」です。
目の前のことをがむしゃらにやってればいい日常とちがって
『無駄に考えることが多い』時間であるわけです

当然、不安と苦しみがわいてくるのがあなたの心。
このままで大丈夫かなぁって
もう会えない、嫌われてるんじゃないかなぁって。
そう思うじゃないですか。

これを抑えるものがないのが長期休み。

でもね。さっきの話じゃないけど
一人で旅行する、誰かと遊びに行くって、実はネタがたくさんあるんです

2人だと、『彼女との』思い出ばっかり思い出しますけど
1人だと、それ以外の思い出ばっかりできあがるんです。
これが、話のネタ。

あそこ行ったらあんなことあったよ!
ここってこういう楽しいことあるよ!

これを友達に話をすると、楽しい気分が増幅するわけです。
一つ一つの楽しい積み重ねが、揺らぐ心を抑えてくれます。
ひいては、お相手と再会したときに楽しいオーラを出すことができるんですね。

想像してみてください
お相手と再会したときに「楽しい話がたくさんできるぞ」というニコニコした自分。
お相手に警戒されるわけないですよね。

ぜひ、周りの人に「楽しそうだね」と言われるくらい
この長期休みはいろんな経験をしてみてください
それが、自分の心を変えてくれますよ。


=======
ブログ記事の感想、ちょっとした相談事などありましたら
直接メールフォームから私に送ってみてください
⇒ プラに相談したい方はこちら

この記事へのコメント

=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====