「芯の強さ」なんてないけれど。

こんばんは。訪れてもらってありがとうございます。
復縁を目指して日々行動する「プラ」といいます

メッセージをいただくと
「ブログを読ませていただきました!」なんて書いていただくんです。
100記事を超えたこのブログのどのくらいまでを読んでいただいているかはわかりませんが
それでもうれしいもんで。

最近のメッセージには
「プラさんの一途さに…」とか「プラさんの芯の強さが…」なんて
書いてくださって。
さすが復縁活動のベテラン。もう達観してしまったようです。
結果はまだ出せてないけど(笑)





結果を出していない私ですが
「芯が強い」ように思ってもらえるのはきっと
もうすでに、結果にフォーカスしていないからかなぁと。

結果なんて出せなくてもいいや、っていう意味ではなくて
結果はいずれついてくるからできることをやろう、っていう意味。

私がメッセージフォームを公開してから半年以上経って
軽く70人以上の人とメールでやり取りしてきました。
その中には、1か月であっさり復縁してしまった人もいれば
私と同じくらいの期間復縁活動中の人もいます。

やっていることは一緒でも
相手も違えば環境も違う。別れた状況も違う。
着信拒否とラインのブロックを当たり前のようにされている人もいれば
誘えばご飯くらい行けますけどっていう人もいる。

結果なんて、ちょっとしたことで正反対に出るんです。

ほしい結果を追い求めるのは当然なのだけど
でももっと大事なのは、結果のためにきちんとしたプロセスを踏むこと
なのではないか、と。

結果を求めすぎると、復縁の場合相手の反応に一喜一憂するようになってしまって
結果が出る前に心が疲弊するのです。
だから、結果だけじゃなくて一歩ずつきちんと前に出たい。
いずれは結果がついてくるんだから。


=======
ブログ記事の感想、ちょっとした相談事などありましたら
直接メールフォームから私に送ってみてください
⇒ プラに相談したい方はこちら

この記事へのコメント

=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====