LINEの解禁とウォーキングの再開

こんにちは。プラです。
今日もメルマガを読んでいただいてありがとうございます。

―――――
禁断のLINEを解禁して2日。
「LINEこねぇなぁ」という気持ちを久しぶりに味わいました。

懐かしい(笑)

もちろん、以前のようにイライラソワソワなんてことはありませんが
少しだけ心はざわざわとするもので。
これもまた、私の「新たな一面」として受け入れようと思います。
1年半経とうとも、気持ちにそんなに変化はないよね

LINEを解禁する1週間前から
ウォーキングを再開しました。
ここ数か月仕事が忙しく、家に帰ったらすぐ寝たい衝動に駆られて
外に出ることが億劫だったのですが
仕事もひと段落、おなかにお肉もついてき始めたことだし
いっちょ歩きますか、ということで、30分ウォーキングから再開することにしました

歩くと、無意識にいろいろと頭が回転します
歩いているときにネガティブなことを考えるのは難しいので
自然と前向きなことを考えますね

LINEとウォーキングでプラスマイナスゼロ、といったところでしょうか。

―――――
別れの原因を見つけ出したからすべて前向き、というわけには
もちろんいかないですよね。

朝起きたとき、原因不明のネガティブに襲われて
マイナスのことしか思い浮かばなくなってしまう、俗にいう「朝ネガ」

夜ベットに横になると、グルグルと彼女のことが思い浮かんで
悲しくなって眠れなくなる、俗にいう「夜ネガ」

別れを告げられて1か月は、これに悩まされていました

転機は、筋トレでしょうね
体を動かしている間は頭がすっきりする。

その延長線上にあったのは、ウォーキングでした。
筋トレは結構しんどかったので、筋トレに集中でしたが
ウォーキングは自分のペースで歩けるので、逆にいろんなことを考えながら
のんびりと体が動かせたんです。

さっきも書きましたが
歩いていると、不思議と悪いことは考えません。
悪いことを考えると、立ち止まっちゃうんですよ。
だから、歩く。すると、ネガティブにはならなくなる。

ポジティブになる、とは言いません。
それには少し「テクニック」が必要だと思っているので

歩くと適度に疲れるので、夜はネガティブになる前に心地よく寝られます。
熟睡モードなので、朝はとてもすっきり目が覚めます。

私は、ウォーキングと筋トレによって
不安の波を乗り越えることが可能になったのです。

―――――
復縁活動の中で大きな敵って
お相手でも、お相手の新しい恋人でもないんです
自分自身なんですね

お相手の一挙手一投足が気になる。
でもお相手は普通に生活しているだけ
意味づけしているのは自分自身ですから

不安を乗り越える方法
あなたなりに見つけられるといいですね。

もし、いま不安を乗り越える方法ないわぁとお思いなら
ウォーキング、試してみてはいかがでしょうか

―――――
カープ優勝しました!ありがとうございます

広島の街は大変です。

次はCS。
今度こそ正規の値段でチケットがほしいです(笑)


=======
ブログ記事の感想、ちょっとした相談事などありましたら
直接メールフォームから私に送ってみてください
⇒ プラに相談したい方はこちら

この記事へのコメント

=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====