はたして答えが「復縁」でよいのか。

こんばんは。訪れてもらってありがとうございます。
復縁を目指している「プラ」といいます

私の公開しているメールフォームから
このようなメッセージが届きました。

今、復縁を目指している方に対して
とてもとても示唆に富んでいる内容だと思ったので
引用させていただきます。

プラ様
覚えていらっしゃるかどうかはわかりませんが、去年の今頃、交際していた彼女より突然の別れを告げられ、そしてそれから3ヶ月後に復縁をいたし、その際プラ様にご報告させていただいたSと申します。

その後、結局はうまくいくことなく、先月別れる結果となりました。

(中略)

私の物語は終焉をむかえました。
ただ、プラ様や復縁を目指される方々に伝えたいことがあります。

本当にいいのですか?特に他に好きな異性ができたという身勝手な理由で別れを告げられた方、もしくは別れてすぐに相手に交際相手ができた方。別れてすぐに相手に交際相手ができるというのは疑ってください。

男女が別れることとなり、別れを切り出したほうがすぐに交際相手を見つけることは、これは確信的です。もしくは反省ができない、またはさみしがりやにすぎません。

たまたま自分の元に一度帰って来たとしても、そのときに自分がどんなに頑張って自分磨きをしたところで、残念ながら相手はなにも変わってはいません。

一度裏切った人間は、改心しないかぎりまた裏切ります。

そのとき、あなたたちは余計に傷つくだけです。もちろん、復縁後にうまくいく人たちもいるでしょうが、それはきっと別れを告げられたほうの問題で、その問題を自分磨きによってクリアしたことと、別れをつげたほうにも豊かな人間性が元々備わっていた、またはその相手自身も反省して成長したからなのでしょう。

つまり、自分だけが成長しても意味をなさないということです。

本当にあなたたちが追いかけるべき相手は現在復縁を目指す元彼女、元彼氏でいいのですか?

自分を磨くことには、自分にあった相手を見極めることもまた含まれているのではないでしょうか?

しかし、復縁するにあたって行われている自分磨きは決して無駄ではありません。
どうか自分のために努力をしてください。

待っていることがたとえ絶望でも、それが答えだったにすぎないだけなんです。

そしてどんな結果でも確実に選択肢は増え、新しい物語がはじまるものだと信じております。

あなた方の不断の努力が報われますように。




正直、私もこの文章を完全に咀嚼しきれていません。
自分はどうだったのだろうか。相談いただいた方々に対してはどうだったのか。
いろいろ思い出しながら考えているところです。

長文を送っていただいたので、簡単に考えて答えを出すのは申し訳ない
というかもったいないな、と思ったので。

今週中くらいを目途に公開したいと思います。

=======
ブログ記事の感想、ちょっとした相談事などありましたら
直接メールフォームから私に送ってみてください
⇒ プラに相談したい方はこちら

この記事へのコメント

  • たま

    こんにちは。プラさんお久しぶりです。たまです(^^)

    復縁を目指す中で「復縁はゴールではない」「幸せになることを目指しましょう」という言葉をよく目にします。
    目指すべきは「復縁」ではなく「幸せ」。

    実際に今復縁した場合にどんな感じだろうとよく考えます。
    幸せに焦点を当ててみるとなかなか今は難しいなぁと思ったりします。
    逆に、復縁した時の2人は、きっと前以上の信頼関係で結ばれて幸せなんだろうなぁと思います。

    ということで、今は日々精進しながら、新しい2人の関係を積み上げていくような意識でやってますp(^_^)q

    何が自分の幸せか見失わないようにしたいと思います☆
    2016年11月02日 19:05
=====
メルマガ登録はコチラから
プラのメールマガジン
今なら無料レポートプレゼント実施中
=====